FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
【当社『不動産最有効活用』の考え方・進め方】

当社スタッフブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
本日は、当社「不動産活用サービス」についての考え方・進め方を掲載させていただきます。

当社が指針とする『不動産最有効活用』とは
「お客様のニーズに添った不動産活用サービスの選択肢」を増やすことです。

専門スタッフと十分にお話をしていただき、不動産の有効活用を検討していただきます。
以下の4つのステップから、不動産活用を考察いたします。

お客様は活用サービスを選択いただける喜びを実感いただけると思います。
ご興味あれば、是非ご連絡ください。


ステップ1.「有効活用」の目的 
3つの視点から「有効活用」の方向性を決定します。
 ①新規検討ですか?
 ②現在の不動産活用の見直しですか?
 ③税金対策・相続事前対策ですか?

ステップ2. 「事業手法」の選択 
どの「事業手法」を検討しますか?「初期投資をするかしないか?」等のご希望から
「事業手法」を選択します。
 【事業手法】
 ○事業受託方式
 ○等価交換
 ○権利調整(貸宅地の整理・固定資産の交換)
 ○定期借地権
 ○定期借家権
 ○建築協力金方式

ステップ3.「活用方法」の選択
 ご所有の不動産の立地・規模から適切な「活用方法」を選択します。
 ①駅前立地
 【賃貸マンション、オフィス商業ビル、ビジネスホテル、時間貸駐車場…】
 ②市街地立地
 【賃貸マンション・住宅、企業・学生寮、高齢者住宅、商業テナント複合施設、事業所、時間貸月極駐車場、診療所…】
 ③郊外立地
 【賃貸アパート・住宅、ロードサイドテナント、大型複合商業施設、事務所事業所、
工場、倉庫、物流施設…】


ステップ4.「事業計画」の提案
個別問題の解決と「事業計画・事業パートナー」の選定を行います。
【不動産活用 実績】
 ○「商業テナント・スーパー」の建設・出店の提案
 ○「高齢者対応賃貸マンション」の企画・実施・総合提案
 ○企業遊休地における収益不動産の企画
 ○「社宅・工場移転跡地」の有効活用提案(入札窓口業務)
 ○企業用地の取得・定期借地権設定の提案
 ○「廃業企業の事務所・工場敷地」の収益テナント企画・誘致
 ○地域限定の出店希望テナントの用地取得
 ○担保不動産の処分または定期借地権設定(テナント誘致・選定)
 ○競売物件取得の各種事前調査と助言
 ○複数土地所有者の権利調整(商業テナント誘致・ビル建設・建て替えの提案)
 ○相続事前対策(所有不動産の有効活用、資産の組み換え、収益不動産建設の提案)
 ○借家・貸地の整理(底地と借地権の交換、底地買取交渉、第三者売却)
 ○退職後自宅不動産の有効活用提案
 ○市街地に所有する農地の有効活用
 ○市街化調整区域の土地の有効活用
 ○区画整理事業で換地処分を受けた土地の有効活用

スポンサーサイト
2009.12.02 Wed l 会社ご紹介 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aozss.blog101.fc2.com/tb.php/12-e839374f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。